読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防災サン

防災グッズ、アプリ、知識などなど

スマホを活用した防災に関する気になるニュース(2016年5月)

スマートフォンを活用した防災に関する最近の気になるニュースをピックアップ。

 

mainichi.jp

まずは、津波からの避難訓練のためのアプリ。京大が内閣府の助成を受けて開発。南海トラフ巨大地震の想定データと実際のGPS情報を組み合わせて、リアルな避難シミュレーションができる。

アプリを使った避難訓練/シミュレーションの事例としては、2015年11月に鎌倉市で行われた実験がある。

 

www.tokyo-np.co.jp

民間のスマートフォン用防災アプリ「全国避難所ガイド」に、自治体が防災情報を提供。最寄りの避難所が分かったり、家族の安否確認ができる。防災に関して、自治体と民間のアプリが協定を結ぶというのは、今まで聞いたことがない。

www.kobe-np.co.jp

兵庫県加古川市スマホやカーナビに防災情報を配信する取り組みを開始。地上アナログテレビ放送終了後に空いた周波数帯(VHF-Low帯99MHz~108MHz)を利用して配信するが、具体的にどのような形で(アプリなのか、メッセージなのか、etc.)情報がスマホ上で確認できるのかまでは明かされていない。

www.kentsu.co.jp

防災アプリケーションの公募の取組|国土地理院

国土交通省国土地理院は今年の防災アプリケーションの公募を6月上旬に実施する。選定されると、イベントなどで紹介される。

防災アプリケーション審査委員会で選定した防災アプリの紹介|国土地理院